ほくろやニキビがあっても脱毛できる?

ほくろやニキビがあっても脱毛出来るのでしょうか?

ほくろやニキビがあっても脱毛できるかどうかは、ほくろなどがある方が脱毛サロンを選ぶ上で、まず最初に確認しておきたいですね。ほくろやニキビと言うのは、顔や手足だけではなく、あらゆる部分に出来るものです。ですから、脱毛サロンの無料カウンセリングや脱毛体験をしても、エステティシャンが気がつかないこともあるでしょう。契約をした後で、脱毛したい部分にほくろやニキビがあったせいで施術を断られたら、とても面倒なことになります。早い段階で気づけば、クーリングオフなども出来ますが、期間がたってしまってから、こういった事が分かるととにかく大変です。

 

まず、ほくろに関してですが、たまにほくろにムダ毛が生えている方がいます。このほくろ毛に関しては、どの脱毛サロンでも施術は断られてしまいます。その理由は、ほくろ毛の場合、光はムダ毛だけではなくほくろにも反応してダメージを与えてしまうからです。ただし、ほくろの部分以外で、ほくろから近いムダ毛に関しては、テープを貼るなどして対応するのが一般的です。ですから、ほくろがあるからという理由で脱毛を断られることはないでしょう。

 

でも、ニキビと言うのは、ほとんどの場合密集して出来てしまうので、施術が難しいと言えます。一ヶ所だけ出来ているというのであれば、ほくろと同じようにテープで対応してくれるかもしれません。だけど、たくさん出来ている場合は隠すのは難しいですし、そのままではダメージが大きいので、ニキビが治るまでは施術はしない脱毛サロンが多いようです。


このページの先頭へ戻る