脱毛サロンで施術後の注意点

脱毛サロンで施術後の注意点について

脱毛サロンで施術後の注意点というのは、脱毛後の美しい素肌を持続させるために、しっかりと確認しておく必要があります。これを守らないと、いくら施術中にトラブルがなくても、アフターケアをきちんとしてもらっても、肌荒れをしてしまうこともあります。ですから、注意点を確認して、きちんと守るようにすることが大切なのですね。

 

脱毛サロンでの施術は、光脱毛が主流になっています。中には、ニードル脱毛、レーザー脱毛などもありますが、いずれにしても、肌は多少なりともダメージを受けています。そのため、アフターケアで冷却をしていても、熱を持ってしまっている事が多いのですね。ですから、施術をした後は、湯船に浸かったり、熱いシャワーは浴びないようにしましょう。

 

熱を持った状態のお肌に、熱いお湯をかけてたり、浸かったりすると、熱がこもってしまいます。すると、痛みがひどくなったり、かゆみが引き起こされてしまうことがあるのです。ただし、不潔にしていると、雑菌が入り込んで炎症を起こすこともあるので、ぬるめのシャワーを浴びて衛生を保つようにしてください。同じ理由なのですが、施術後は激しい運動をしたり、過度の飲酒は止めましょう。運動をすると体内に熱がこもってしまいますし、お酒も度が過ぎると体が熱くなってしまいます。ですから、施術後、しばらくは運動も飲酒も控えてください。

 

また、脱毛サロンでも保湿ケアをしてくれますが、もちろん自分でも保湿をしましょう。脱毛後の肌は乾燥しやすくなっているので、こまめにローションやクリームを塗って、乾燥を防ぐことが脱毛後の美肌を保つ秘訣になります。


このページの先頭へ戻る