敏感肌でも脱毛サロンに行って問題ない?

敏感肌でも脱毛できるのでしょうか?

敏感肌でも脱毛できるかどうかは、各脱毛サロンの施術方法によって、できるとも言えますし、できないとも言えます。脱毛サロンでの施術方法は、大きく分けると、光脱毛、ニードル脱毛の2種類になります。VIOラインの脱毛の場合だと、ブラジリアンワックス脱毛もありますが、これは特殊な脱毛なので、除外していいでしょう。

 

まず、結論から言ってしまうと、敏感肌でも脱毛できるのは光脱毛です。光脱毛は、レーザー脱毛と混同されやすいですが、レーザー脱毛よりも光の出力レベルが弱いのが光脱毛になります。出力レベルが低いということは、それだけ肌への刺激が少ないということです。それに、最近の光脱毛マシンは、以前よりも肌への刺激が少なくなるように改良されています。ですから、状態にもよりますが、基本的に敏感肌の方でも脱毛をすることは可能です。

 

また、脱毛サロンによっては、プレケアでしっかりお肌を保護してくれます。プレケアで使うローションは保湿効果が高いので、肌にバリアを作ることが出来ます。こういったサービスを行っている脱毛サロンなら、敏感肌の方もより安心して施術を受けられますね。

 

ただ、そうは言っても、やっぱり心配という方もいるでしょう。そういった方には、医療機関と提携している脱毛サロンがオススメです。万が一肌トラブルが起きても、提携している医療機関ですぐに診てもらえるので、大きなトラブルにはなりません。また、中には、皮膚科医が監修した施術を行っている脱毛サロンもあります。こういった脱毛サロンなら、心配性の方でも安心してお任せできるでしょう。


このページの先頭へ戻る